初心者のためのリスト取り最強プロセス

ネットビジネスにおいてリスト取りとは「全て」です。

寝ても覚めても「リスト」を取ることだけを考える。そのくらいネットビジネスにおいて、「リスト」とは重要なものになります。

要は、あなたが稼ぎ続けるために必要な資産になり、そして、あなたの大事なファンになるのです。ネットビジネスは言葉を変えれば、「ファンビジネス」に近いものがあります。

僕自身、このリスト取りというものを意識し始めてから、収入が一気に伸びました。そして、安定的に稼げるようになりました。

その話は、本日のお題とはズレてしまいますので、興味がある方は、僕のメール講座に登録してみてください。記事の最下部に登録フォームを用意しています。

というわけで、早速、本題に入っていこうと思います。

リスト取りのための「メディア構築」

そもそも、リスト取るために必要なものは、メディアになります。

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube
  • ブログ(WordPress)

などのSNSや独自ドメインを使ったブログなどのことを「メディア」と言います。このメディアを使って「価値のある情報発信をしていきます。」

要は、あなた自身のブランディングをしていくと共に、あなた自身の「価値」を高めていくのです。日々、情報発信をしていると、あなたに興味を持ってくれる人が必ず現れます。

当然ですが、毎日Facebookを更新する。ブログを毎日更新する。YouTubeの動画を毎日アップする。あなたの周りに毎日Facebook更新している人はいますか?ブログを毎日更新している人はいますか?動画を毎日アップしている人はいますか?

いませんよね?

厳密にいうと、みんな途中で辞めてしまいます。なぜなら、面倒くさいから。。。僕がネットビジネスを始めた当初は、みんな盛んに情報発信をしていましたが、気づけばみんな辞めています。

というように、継続して入れば勝手に敵がいなくなりますから、愚直に努力して情報発信をすることが大事になるわけですね。

ただ、情報発信をしていれば、勝手にリストが取れるのか?と言われれば、決してそうではありません。ある概念を持って、情報発信をしなければいけません。

リスト取り成功の鍵は、フリーという概念を持つ事

フリーとは、プレゼントのことです。要は、こちらはリストを取るために、プレゼントを差し出す。相手は、リストを差し出す。お互いがwin-winの関係だということ。

フリーについてはこちらの記事で詳しくお伝えしています。

あなたもそうだと思いますが、メルマガ登録するのも、LINE@に登録するのも、面倒くさいし、手間がかかりますよね。メールアドレスを入力して、名前も入力して・・・。

QRコード読み込んだり、URLをクリックして、追加をクリックして・・・。と、行動しないといけないのです。こういった作業って、普通の人間なら「面倒くさ〜」ってなるわけです。

なら、どうすればいいのか?どうすれば行動をさせることが出来るのか?というと、「相手が欲しいと感じるものをプレゼント」すればいいのです。

そうすれば、嫌でも登録してくれますよ(笑)

リスト取りの図を公開しておきますね。

リスト取りの流れ

西川慎太郎
あなたの見込み客に合わせたプレゼントを用意しましょう!

動画講義も収録しましたのでご活用ください

こちらの動画講義でもお伝えしていますが、リストを取って「はい!終わり」ではありません。リストを取ってからが本当の勝負になります。

なぜなら、これからあなたの濃いファンにしていく必要があります。ここでいう「濃いファン」とは、あなたの作った商品を何度も購入してくれるリピーターのことです。

リピーターはどうやって作るのか?

非常にシンプルです。

こうゆう時は、逆を考えればすぐに分かります。なぜ、リピートしてくれなくなるのか?とね。そもそも、リピートしてくれなく原因は、商品やサービスに「不満足」があるからです。

あなたも経験あると思いますが、コンビニにいって、パンなりおにぎりなりを買うと思います。その時、食べて「あんまり美味しくない」と感じたら、次回購入しないですよね?

ですが、「これめちゃくちゃ美味しい」と感じたら、「次も買おう」となりますよね。

ですから、ネットビジネスをする上で、リピートを生むには、リスト(顧客)に満足してもらう事が重要なのです。それは、日々の情報だったり、サービス(商品)のことを指します。

というと、「どうやって満足している事が分かるのか??」となりますよね。それが、1番簡単に分かる方法をお伝えしましょう。

それは、クリック率を測定するというものです。あなたのリストに対して、情報を配信をする際に、クリック率を測定しましょう。

西川慎太郎
短縮URLを使うとクリック率が分かりますよ!

例えば、あなたが100リストに対して、情報を配信した際に、どのくらいの反応があるのかが分かります。

本日お伝えしたリスト取りからリピートまでの流れを頭に叩き込んで、今後のビジネスに生かしてくださいね。

本日も最後までご覧頂きありがとうございます。

仕組み化・自動化に興味のある貴方へ

顧客満足度97%超えのZEROPROが2年の時を経て『リストマーケティングの専門書』として完全リニューアル。

実績作り・情報発信・リストマーケティングの流れを動画コンテンツで徹底解説。

「24時間」「365日」お金を稼ぎ出す仕組み作りの戦術・思考・テクニック全てをまとめた極秘コンテンツサイトが『ZEROPRO改』です。

期間限定で無料プレゼントしていますので、下記の「今すぐ無料ダウンロード」をクリック!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事一覧