カンタンに他者と差別化できる情報発信の極意

どうも、Webマーケッターの西川です。

ここ最近YouTubeライブをよく行っているのですが、時代の変化って素晴らしいものですね。リアルタイムに質問ができて、リアルタイムで回答ができます。

西川慎太郎
こんな感じで行っています

いつも30分くらいで終わりますって公言しておいて、なんだかんだ楽しくなって1時間〜1時間半くらい喋りまくっています(笑)視聴者さんからの質問が多いっていうのもありますけど。

嬉しい限りです。

というわけで、先日いただいた質問の中で「この質問いいな!」って思ったのがありましたので、それについて僕なりにアウトプットしていきたいと思います。

情報発信をしていると他の発信者と被ってしまい。重複コンテンツになります。どうすればいいですか??

という大変いい質問を頂きました。

現在、「他の人とネタが被ってしまう」「情報が飽和しているような気がする」と情報発信について悩んでいる方は必見です。このまま読み進めて下さいね。

情報発信のネタが被ることはネガティブなことではない

そもそも情報発信をしている時点で、ネタが被るということはごく当たり前。何故なら、チャンネルごとに独自のコンセプトがあるからです。

例えば、カップルユーチューバーなら

  • 浮気してみたドッキリ
  • 妊娠したドッキリ
  • 別れ話を切り出したら彼氏(彼女)はどんな反応をするのか?
  • ピーなし!質問に答えました...etc

西川慎太郎
どのチャンネルも似たようなネタを発信していますよね?

私がいる業界でも然り。

  • 自己投資の重要性
  • アフィリエイトの始め方
  • メルマガの始め方
  • リストの取り方
  • ブログの書き方

タイトル、内容は少し違えど、発信しているネタ自体は同じです。こちらの動画でもお伝えしていますが、ネタが被ってしまうのは正直しょうがないことです。

では、何を持って差別化をしていけばいいのか・・・?ですが・・・

西川慎太郎
文章を読むのが苦手って方は動画をご覧くださいね!

視聴者は「好き」「嫌い」でしか見ていないという事実

シンプルな話ですが、結局、情報発信者って視聴者の好みによって選ばれます。

  • 容姿が綺麗・かっこいい
  • 喋り方や声が好き
  • 独自の世界観が好き
  • 考え方に共感できる

などですね。

例えば・・・「はじめしゃちょー」

どっからどうみても「女子ウケ」するような容姿ですよね。それでいて、クセの強いオープニングと面白い企画力などが魅力の超人気ユーチューバーですよね。

結局、何が言いたいかというと、『選ばれる情報発信者になれ!』ってことです。一番ダメなのが、好きでも嫌いでもないってやつで、要は『無味無臭タイプ』の情報発信者のことです。

どうすれば選ばれる発信者になれるのでしょうか??

西川慎太郎
その答えは簡単で「オリジナルのコンテンツを発信する!」です。

選ばれるための「オリジナルコンテンツ」

「オリジナルコンテンツ」って聞くと難しそうに聞こえますが、実は超カンタンです。

オリジナルコンテンツとは・・・

  • 自分の意見を堂々と発信する
  • 自分の経験を元に発信する

ただこれを意識して発信するだけで、カンタンに他者と差別化できるコンテンツへと変わります。

逆に他者と差別化できていないコンテンツというと、「自己啓発本で読んだようなことをそのまま発信していたり」「誰かの発信していることをテンプレのように発信していたり」です。

「コンテンツ量を増やす」という意味ではありだとは思いますが、「自分のファンを増やす」という意味ではなしです。

西川慎太郎
情報発信というのは、『ファン作り』でもあり、裏を返せば『たくさんの共感を生み、顧客を増やす』という目的もあります。

あなただけの経験・考え方を思いっきり発信して、あなただけのファンを創造しましょうね!

仕組み化・自動化に興味のある貴方へ

顧客満足度97%超えのZEROPROが2年の時を経て『リストマーケティングの専門書』として完全リニューアル。

実績作り・情報発信・リストマーケティングの流れを動画コンテンツで徹底解説。

「24時間」「365日」お金を稼ぎ出す仕組み作りの戦術・思考・テクニック全てをまとめた極秘コンテンツサイトが『ZEROPRO改』です。

期間限定で無料プレゼントしていますので、下記の「今すぐ無料ダウンロード」をクリック!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事一覧