こんにちは西川です!今日は、かなり重要なことをお話しします。

野球するときのグローブくらい重要です。

これからビジネスを始めたい!うまくいっていない…。そんな方にはかなり参考になると思いますので、最後まで1語1句飛ばさずにご覧ください!

ビジネスには、最短最速で稼ぐための絶対的なルールがあります!

それは・・・

マインド

 

 

まず、ビジネスにおいて最も大切なのはマインドセットです。稼げてない人は99%マインドがダメだと断言することができます。

稼げるかどうかだけではなくて、勉強ができるようになるかどうか、スポーツがうまくなるかどうか、これらは全てマインドがセットされているかどうかで決まります。

逆に言えば、マインドさえできていれば勝手に成功すると言っても過言ではありません。なぜなら、マインドとは行動を伴うものだからです。失敗した場合の次の行動をどうするか、学んだことをどう活かすか、行動の基準となるものです。

失敗したらすぐに諦めるというマインドなのか、失敗を成功のプロ セスなんだというマインドを持っているのかでは、同じノウハウを学んでも行動が変わってくるわけですから、当然結果が変わってきまよね?

だから、まずは成功する行動をするためのマインドを身につけてください。

正しいマインドを身に付け、それに基づいて行動すれば必ず結果が出ます。成功できるマインドを持っていれば、自然と成功するための行動をするようになるわけですから、マインドがセットされた時点でもう成功することが決まっているというわけです。

マインドが腐っていたら、どんなにテクニックを学んでも、どんな 素晴らしい情報を手に入れても、それを実践できずに終わってしまいます。

マインドがしっかりしていれば、自分は何をすべきで、どのように行動すれば成功できるのか、壁にぶつかったときの対処法などが全て分かるのです。

そして、成功するための適切な順序に沿って実行することができるので、稼げるのは当たり前ということになります。お金稼ぎがしたければ、マインドや本質を理解してからノウハウを学ぶべきなのです。

多くの人は分かったつもりでいて、全然分かっていません。なので、まずは土台固めとして、ここからスタートしてください。

目的のマインドセット

これが一番重要なマインドセットなので、必ずおさえておいてください。まず、あなたの人生の最終目標ってなんですか?

おそらく、幸せになることだと思います。これが目的ですね。そして、幸せになるという目的を達成するために、お金や時間を手 に入れるという手段があります。

さらに細分化していけば、お金を手に入れるためのネットビジネスだったりアフィリエイトだったりするわけです。ここで絶対に頭に入れておいてほしいことがあります。

それは・・・

手段はあくまでも手段でしかなく、本来の目的を果たさなければ意味がないということです。お金を稼ぐのは幸せになるという目的のための手段でしかありません。

だったら、お金を稼いでも幸せになれなかったら意味がないのです。

そして、ネットビジネスもお金を稼ぐという目的のための手段でしかありません。単に、お金を稼ぐのに向いているというだけで、ネットビジネスをすること自体が目的ではありません。

だから、結局ネットビジネスでお金を稼ぐことができなければ全く意味がないのです。しかし、多くの人は勘違いをして、手段が目的になってしまっているのです。

ネットビジネスはお金を稼ぐための手段でしかないのに、ネットビジネスをすること自体が目的になってしまっていたり、アフィリエイトは自由を手に入れるための手段でしかないのに、いつしかアフィリエイトをすること自体が目的になってしまっていたり。

これでは意味がないですよね?手段はあくまでも手段でしかないんです。

それが目的になってしまうと、本来のゴールだったはずの幸福が手に入らなくなってしまいます。よくネットビジネスを教えている人で「アフィリエイターになりましょう!」とか言ってる人がいますが、あれほど訳のわからないことはありません。

ちょっと歪曲した言い方になってしまいますが、正しくは「自由を手に入れましょう!その自由を手に入れるためにはアフィリエイトがおすすめだけど、アフィリエイトをしても自由になれなかったら意味がないですよー」なのです。

目的を達成できるかどうか、これが全てです。

あなたがネットビジネスをするのも、幸せになるための有効な手段の1つでしかないのです。あなたの目的はネットビジネスをすることでもアフィリエイターになることでもありません。

幸せになることです。

そして、それを実現できる可能性が高いからネットビジネスをやるという手段を僕はあなたに提案しているの過ぎないのです。本来の目的は幸せを手に入れるということ、そして、僕があなたに ネットビジネスを教えているのも、ネットビジネスを知ってほしいからとかではなく、幸せになって欲しいからだということを忘れないでください。

目標を超具体的にする

よく僕に「月収 100 万円稼ぎます!」ってメールやLINEが来るんですけど、こういう人で本当に月収100 万円を達成したという報告をいただいたことが一度もありません(笑)

その理由は明確で、目標が漠然としているからです。たぶん、響きがいいからとか、なんとなくかっこいいからとか、そんな程度の薄っぺらい理由だと思います。

「俺はアメリカに行ってビッグになってやるぜ!」あなたも一度はこのセリフを聞いたことがあると思います。で、この人はビッグになって帰ってきたのかというと、全然ビッグになってないんですよね(笑)

まず、どういうものがビッグなのかを分かっていないし、具体的に 何をすればいいのかが分かっていないので、何の変化もないどころか、むしろ交通費を削られた分だけスモールになって帰ってくるんです(笑)

これと同じで、こういう人は、そもそもなぜ月収 100 万円稼ぎたいのか自分で分かってないんです。月収 67万2000円とかじゃダメなのかって聞いたら、たぶん「いや、100万円稼ぎたいです!」って返ってくるんでしょうけど、じゃあなんで100万円稼ぎたいのかを聞いたら答えられないんですよね。

これじゃダメです。 具体的に、なぜ月収100万円稼ぎたいのか、そして、その100万円の内訳は何で稼いだものなのか、100 万円のうち税金をいくら払って何にいくら使っていくら残すのか、最低ここまで明確にしないといけません。

何も考えずに適当な目標を立てていると、何もしないまま消えていきます。 必ず根拠があった上で、超具体的な目標を作ってください。

成功者以外の情報や意見は全てシャットアウトする

例えばあなたが東大に受かりたいと思っているとしましょう。では、あなたは『一流予備校講師』と『偏差値 35 の高卒フリーター』どちらから学びたいですか?

当然、一流予備校講師でしょう。偏差値 35 の高卒フリーターが東大に受かる方法を知っているはずがありません。

それと全く同じで、ビジネスで成功したければ、ビジネスで成功している人の情報だけが真実なのです。ビジネスの素人が「ネットビジネスなんて稼げないよ」「真面目に 働いたほうが将来のためになるよ」などというバカ丸出しの主張をしていることがありますが、こんなのに耳を傾けると、彼らと同じレベルにしかなりません。

なぜなら彼らはビジネスで成功したことがないという現実に基づいて話しているからです。

それとよく似たものに、2 ちゃんねるみたいな匿名掲示板がありますが、これは論外です。 自分の能力のなさを正当化するために、誰彼構わず証拠もなく〇〇は詐欺師だ!とか悪口を好き放題書き込んでいる輩がいっぱいいますよね?

ああいうところの情報はほぼデタラメだと思ったほうがいいです。なぜなら、ああいうところは実力がなくてうまくいかなかった一部の、悪口を言いたい人専用の溜まり場だからです。

ようは、落ちこぼれの集まりですね。当然、肯定的なことは全く書いていません。実際にはすごい稼げるノウハウでも、調べたらなぜか否定的な意見しか出てこない。

これはなぜだと思いますか?それは、稼げた人のほとんどは「このノウハウは稼げた!」などと書かないのに対し、稼げなかった人の多くは「このノウハウは稼げない!」ということを書くからです。

ようは、良いという評判は広がりにくいのに対し、悪いという評判はすごい勢いで広がるということです。それに、彼らの言う、詐欺だとか稼げないという主張には全く根拠がありません。

若いのにそんな稼いでるわけがない、家が狭いから稼いでない、マインドばっかり教えてる奴は詐欺師だなど、全く論理的ではない、憶測でしか判断できない頭の悪い人たちです。

僕には7歳のいとこがいますが、はっきり言ってその子のほうが10 倍賢いと思います(笑)

そして、他人の悪口を書いている人間に成功者は1人もいません。成功者は貴重な時間をわざわざ他人の悪口を言うなどという不毛なことに時間を使わないからです。

努力不足を他人のせいにし、他人を陥れてまで自分の立場を守ろうとするような卑劣な人間から、あなたは何か学ぶことがあると思いますか?ないですよね。

この際なので、長くなりますが、あなたには正しい情報というものを選定できる知識を身につけていただき、二度と偽物の情報を掴まされないようにしてほしいので今のうちに話しておきますね。

詐欺・返金・批判系のレビューサイトというものがあります。

これはまず、検索する人が多いであろう人名+詐欺、返金といった ネガティブなキーワードで SEO をかけ、検索エンジンの上位に表示させます。

例えばサイトの管理人がAは詐欺でした!という記事を書いたとしましょう。一方、A という人のノウハウについて気になる、買おうか迷っている人が A という名前で検索しますよね?

すると、検索した人は A は詐欺でした!という記事を見つけてしまうわけですが、その記事には A という人のノウハウをボコボコに批判するようなことしか書いてないわけです。

そしたらどうですか、Aという人のノウハウが欲しくなくなりますよね?

そこに追い打ちをかけるように、「本当に稼ぎたかったら私のメルマガに登録してください」と、あたかも自分が正義の味方かのように誘導をするわけです。

他人の名前を利用し、しかも営業妨害になるような悪口ばかり書いてアクセスを集め、私が正しいんですと言わんばかりに説得し、メルマガ読者を増やす。

しかも、そのあとはくだらない商材を高額で売りつける。情報弱者をエサにした、卑劣極まりない最悪のマーケティング手法です。

自分が儲かるためなら誰彼構わず根拠もなく叩き、記事を増やし、アクセスを増やす。 ネット界で最悪の詐欺師です。こういう奴に限って匿名で顔出しもしてません。なぜなら、バレるとまずいことを言っているからです。

本当にAは詐欺だ!ということが正義なら、堂々と顔を出して言えるはずですよね?

なので、こういうネガティブな叩きサイトというのは絶対に信用してはいけません。そもそも他人の批判ばかりしている人間からビジネスを学びたいとは思わないですよね?

そういうわけで、ネット上の評判なんて、全くあてになりません。

にも関わらず、情報弱者というのはそれを鵜呑みにしてしまいます。そして、どういう人から学べばいいのかというと、やはりトップの人ですね。

実際に稼いでいる人なんて腐るほどいますが、本物はトップだけです。

なぜなら、月30万とか50万の人って、結局は月500万とか、自分より稼いでいる人から学んでいるわけで、その人の情報を自分の解釈を入れることで劣化させて情報発信しているに過ぎないんですね。

最新のなんとかとか言いながら、結局は誰かのノウハウをパクって自分の言葉で表現を変えているだけってことがほとんどなので注意してください。

結局、結果を出したければ、実際にトップの成功者の言うことだけが正しいということを覚えておいてください。情報の選定というのは非常に重要になってきます。情報がダメだと、どれだけ頑張っても結果が出ないからです。

情報の質が、その人の限界を決めることになります。ネットビジネスは、能力よりも情報の選定が重要で、これができる かどうかが全てを決めるといっても過言ではありません。

なので、学ぶなら一流から学びましょう。

我流でやらない

よく初心者は、何もわからずやみくもに作業をしてしまいます。すると、「おいおい、そんなやり方じゃ集客できないだろ」とか、「そんなアフィリエイトじゃ誰も買ってくれないよ」ってなるわけです。

知識がないのに我流でやるのは、数学の公式を知らずにいきなり方程式を解くのと同じで効率が悪すぎます。

僕もネットビジネス始めたての何も分かっていなかった頃は、ブログは量産すればするほどいいと思って、ブログアカウント7個とか取ったりしてたんですが、労力の割に全然稼げませんでした。

今僕が稼げているのは、すでに成果が出ている人の手法を真似して、小さな努力で大きな成果を出せる作業をしてきたからです。何も知らないのに我流でやってしまうことほど怖いことはありません。必ず成功者の型を真似るところから入りましょう。

ある程度結果が出てきたら、自分なりの方法へシフトさせていくといいと思います。

分からないことは調べる癖をつける

例えば僕が「迷惑メールに入らないように設定しましょう!」と教えたとしますよね?

稼げない人はここで「迷惑メールに入らない設定の仕方が分かりません、教えてください」といったことを言ってきます。

こんな状態では、どんなノウハウを教えても稼げるようになるわけがありません。分からないことは自分で調べる癖を付けないといけないんです。

グーグルで「迷惑メールに入らない設定の仕方」で調べたらわかりますよね?分からないことがあるたびに「分からないから諦めよう」というマインドを持っていたら何をやっても成功できません。

9 割のことは検索エンジンで調べれば解決します。

もちろん商品が売れなかった原因とか、読者がなかなか集まらない、といった戦略的・個別的な話は別ですし、そういうことはアドバイスできる人に聞くべきですが、基本的には自分で調べる癖を付けるようにしましょう。

明日死ぬつもりでやる

人は危機感を持たないと行動できないのです。

行動できない理由は、今楽したい>将来自由になれるとなっているからです。行動するためには、今やらないと死ぬ、ぐらいの気持ちを持たないといけません。

知識に投資する

最短最速で成功するためには知識に投資することです。知識もなく、我流でやってしまうと100の作業で1しか結果が出ないなんてことになってしまいます。

しかし、知識に投資すれば、1の作業で100の結果を出す方法を知ることもできます。結果的に、1万円の投資が1億円になって返ってきたりしますし、僕自身、教材なんかは100万円以上投資していますが、すぐに回収しています。

しかも、その知識というのは今後もリターンを生み出し続けます。

1年で数十倍のリターンを生み出しているわけですから、それが死ぬまで続くとなると、費用対効果が高すぎると思いませんか?

そして、知識があれば、すべてがなくなっても、自分の頭だけでいつでもお金を生み出すことができます。ビジネスで成功するために必要なものは知識だけです。知識なしに成功はありえません。

たかが1万円の投資を惜しむせいで何年も時間を失ってしまうこともあります。お金はいつでも稼げますが、時間は戻ってきません。時間がなくなったら、お金があっても人生終わりです。

なので、本や教材への投資は絶対に惜しまないようにしてください。

ネットビジネスをビジネスとしてとらえる

多くの人はネットビジネスは隙間時間にポチっとスイッチを押せば片手間で稼げると勘違いしていますが、片手間では稼げません。

なぜなら、ビジネスとは、人間という感情を持つ生き物に対して、なんらかの形で価値を提供し、満足させ、その対価としてお金をもらうことだからです。

ロボット相手ならまだしも、感情を持つ有機的な生き物である人間相手にクリック1つで、とか、中身のないブログを量産して広告を貼っておくだけで誰かを満足させられますか?

ビジネスの構造上、広告を1クリックされたらいくら、なんてモデ ルもありますが、その1クリックいくらを払う人も人間ですし、広告をクリックする人も人間です。

たまたま何もしらない人がクリックしてくれたとしても、それは長く続きませんし、すずめの涙ほどしか稼ぐことはできません。

たまたま当たるのはビジネスとはいえません。稼ぐべくして稼ぐ、それがビジネスだと覚えておいてください。片手間で、とか考えてるぐらいならサラリーマンをやってる方がよっぽど堅実です。

人の役に立つ、感謝されることを前提にブログ書くなり、アフィリエイトするなりしましょう。

他者依存しない

初心者のほとんどはこう言います。

・僕はオークションで何を買えばいいんでしょうか?

・どの商品をアフィリエイトすればいいんでしょうか?

・言うとおりにするんで稼がせてください!

これの何がいけないか分かりますか?

他者依存なところです。あたかも他人が答えを用意してくれていて、その用意された答えをまんま答えれば勝手に成功!なんて考えて、自分で答えを探そうとしない。

あらあじめ、この商品を仕入れて売れば絶対儲かるよ、この文章を そのまま書けば儲かるよ、みたいなテンプレ化したことばかり求めたり、他人にまかせっきりで自分で考えようとしないのです。分かりやすく言うと、

明日のセンター試験に出る問題をそのまま教えてください!」って言ってるようなものです。

これでは成功できないのは当然ですよね?こういうマインドではいつまでたっても自分の力で稼ぐことはできません。なぜなら、ビジネスというのは感情を持つ人間を相手にするものなので、100%売れる文章を一字一句教えてくれ!

なんてものは通用しないんです。ビジネスとは数学と同じく、全てが応用問題です。

数学の問題集の答えを丸暗記してもテストで点数取れないですよね?それは、問題の答えがなぜそうなるのかという論理的な理解をしていないからです。

答えを導くためのプロセスを理解していないとパターンが変わったら、数字が変わったら解けなくなってしまうのです。

ビジネスも同じで、〇〇という理由で、こうすれば稼げるんじゃないか、と筋道を立てて自分の頭で稼いでいく必要があります。大事なのは 1 パターンの答えを丸暗記することではなく、自分で答えを導き出せる力を身に付け、その能力を持った上で自分で考えること。

あらかじめ用意された答えをまんま実行しても、それは自分で稼いだことにはならないのです。それではお金をもらったのと全く変わりません。だから、他人に依存して、成功できなかったらその人のせいにしたりするのはいけないのです。

魚を釣ってもらうのではなく、魚を釣る方法を身に付けましょう。

そうすれば、何かが変化しても自分で考えて稼ぎ続けられる強い人間になることができます。

決めた期間内は必ずそれをやり続ける

成功できない人の9割は、ちょっとうまくいかなかったら、すぐに他のことに手を出してしまいます。

・オークションは仕入れる商品が見つからないからアフィリやろ

・全然報酬が発生しないからアフィリやめて転売だ

・セールスレターが書けないから情報販売はやめた

これがいけないのです。誰でも最初はうまくいきません。そんなすぐに結果が出るビジネスなんて存在しないのです。どんなビジネスでも、必ずどこかでつまづくことはあります。

そこで諦めるから多くの人は稼げないのです。でも、それは逆に考えると、”そのめんどうなことさえ乗り越えたらあなただけ突き抜けられる”ということを意味します。

こう考えたら、ピンチこそ最大のチャンスなのです。だから、これからは面倒なことがあるたびにラッキーだと思って、やると決めたことは一定期間はやり通してください。

それでも稼げなかったら間違った方法でやっていたか、時代に合ってないビジネスをやっていたかのどちらかです。そういう場合は単に情報源が間違っていたか、我流でやってたとということなので、正しい知識を手に入れないといけません。

最も、僕から学んでいるならそんなことはありえませんので安心してください。

大きな野心を持つ

多くの人間に足りていないものに、野心があります。「とにかく稼いで毎日キャバクラに通うんだ!」っていうような意思を持ってる人間がほとんどいないのです。

「なんとなく 5 万円稼げたらいいかなー」「別に稼げなかったら稼げなかったで就職しよう」こういうマインドだから稼げないのです。

野心を持つことで、サラリーマンという保険のことを眼中からなくすことができ、ネットで大きく稼ぐための行動、積極性を生み出すことができます。大きな野心を持ってくださいね。

堂々と自分の意思で実行する

多くの人は周りに流されやすく、他人に合わせようとします。

親がサラリーマンになれと言ったらサラリーマンになる人、友達にネットビジネスなんか稼げないと言われたらネットビジネスをやめる人。

結局周りに合わせている人は周りと同じようにしかなれません。堂々と自分自身の意思を持って、周りとは差別化された行動を取ることが大切なのです。

みんながそば食うならうどんを食う。みんながサラリーマンになるなら起業する。逆のことをしてください。 自分を中心に世界を作っていきましょう。

自分の得意なことを徹底的に生かす

最短で成功するためには、何かのカリスマ要素を持っていることが必要です。

そのカリスマ要素は1つでもいいんです。歌手だったら歌がうまいだけでも売れますし、サッカー選手ならサッカーがうまいだけで稼げますよね?

ネットビジネスでも同じで、自分が得意なことを生かすことが大事なんです。

ホームページ作成が得意ならホームページを作ってあげてお金をもらうとか、コピーライティングが得意ならセールスレターを書いて報酬をもらうとか。大事なのは、自分ができないことをわざわざ身に付ける必要はないということです。

デザインができないなら外注に依頼したり、デザインをやらなくてもいい分野を集中してやったり。あれもこれも全部やる必要はないのです。

輸入だけで100万以上稼ぐ人もいれば、ツイッターで 1 回つぶやくだけでも 5 万円稼ぐ人もいる。なので、自分が得意なことをさらに伸ばし、その分野で1番を目指すのが最も最短で稼ぐ近道なのです。

優先順位の高いものからやっていく

自分がやるべきことを全部挙げたらキリがないと思います。

・ヤフオク

・ブログアカウント作成

・ブログ記事投稿

・サイト作成

・PPC 広告

・SEO 対策

・ランディングページ作成

・読者(リスト)集め

・セールスレター作成

・メルマガ、LINE@

それを一気にやればいいのかというと、そうじゃないんです。それぞれの人には段階というものがあります。その段階に合った、最も重要なことからやっていくことが大事です。

最悪の状態を想定して取り組む

人は基本的にうまくいくことばかり考えてしまいがちです。「これをやればアクセスが集まるんじゃないか?」とか「このセールスレター絶対売れるだろう」とか。

でも、やってみたら全然アクセスが集まらないし成約率も伸びないということはよくあります。 そういったときに「俺って才能なのかな」って落ち込むのが普通だと思います。

すると、モチベーションが落ちますよね?モチベーションが落ちると意識が低くなって、なかなかうまくいきません。それを防ぐために必要なのが最悪の状態を想定してやることなんです。

そしたらうまくいかなかったときも想定の範囲内だったと割り切って、すぐに軌道修正に踏み込むことができます。うまくいったらラッキー。

うまくいかないのが当たり前マインドを持つことが最短で成功するために必要な要素の 1 つです。

目標を達成するまではやり続ける

多くの人が仕事をするときの基準が「時間」です。

もちろんサラリーマンやバイトなら、それで間違っていません。ですが、起業家たるもの大切なのは結果を出すことです。つまり、いくら時間をかけても結果を出さなければ意味がありません。

逆に、30分でも結果が出ればそれでいいんです。

なので、サラリーマンのように労働時間に比例して稼げるというマインドではいけないのです。 結果を出すということが最優先です。そのため、スケジュール管理などは必要ありません。

目標を決めて、その目標を達成するまでやり続けるという意識を持ってください。

既存のビジネスモデルを真似てみる

まず何かで結果を出したいと思うとき、自分でいろいろと新たなビジネスを生み出そうとすると思います。しかし、多くの人はそれで失敗します。新しいビジネスというのは、ある意味ギャンブルなのです。

成功率が低いわけです。だったら既存の成功したビジネスモデルを真似る方が早いです。

成功事例をそのまま取り入れることで失敗しにくいですし、自分の頭で考えなくてもいいので楽なんです。ソフトバンクの孫正義も、いつも他人の手法をパクッて成功してます。

なので、確実に成功させるためにはすでに成功事例のあるビジネスモデルを取り入れることが大事なんです。真似るといってもサイトの全文をコピペしたらダメですよ。 手法を真似してくださいということです。

アンチを生んでも気にしない

人は目立ったり有名になるにつれて批判の数も増えていきます。しかし、それは悪いことではないのです。100人いれば100 通りの価値観があるので、自分がどれだけ素晴らしいことをしているつもりでも、どれだけ多くのファンがいても、一部から批判を受けたり妬まれることは仕方ないのです。

キムタクは人気がありますが、彼でさえ嫌いという人はいます。

なので、批判なんて気にしなくていいのです。逆に、批判を受けるということは、それだけインパクトがあり、周りと差別化できているということです。

常識の通りに行動すれば誰からも批判されることはないでしょう。その代わり、誰からも支持されることもありません。

大切なのはファンの数です。あなたに対してお金を払ってくれるファンがどれだけいるかです。

アンチの数はまったく関係ありません。努力もせずに批判ばかりしている最低な評論家は無視すればいいのです。あなた自身のやり方で、多くの人を惹きつけられるように頑張りましょう。

自分の存在感を示す

ビジネスにおいて、目立つということは重要です。

なので、何か自分の武器を持って、それをどこかで生かす必要があります。みんなと同じように当たり障りのないブログを書いたり、遠慮気味な行動しか取れなければ、あなたは必要とされません。

稼いでいる人はみんな存在感があります。なので、誰も言わないようなことを言ってみたり、思い切って派手な格好をした写真を載せるなど、あなた自身のブランディングを確立する必要があります。

~といえばこの人!という具合に、あなたにしかないものを全面的に押し出して、存在感を見せることを意識してみてください。

常に情報を遮断しない

ビジネスでは時代によって手法、戦略は変わってきます。ゲーム機もロクヨンが流行った時ときもあればプレステが流行ったときもありますよね?

ガラケーが一般的だったけど、スマホやiPhoneが主流になってきて、携帯アフィリでは稼げなくなりましたよね?

そして、あんなに流行っていたmixiやグリーでさえFacebookやツイッターに乗っ取られています。今後はYouTubeさえも新しいサービスの登場で消えるかもしれません。

つまり、ずっと同じものに固執していてはいけないのです。常に新しい情報を取り入れ、その中から取捨選択していくことが勝ち抜いていく上で重要なことです。

ビジネスは情報が全てです。

という感じで、これらがネットで稼ぐ上で必要なマインドセットです。マインドを覚えれば、その通りにすれば確実に成功するので、まずはマインド100点にしておいてくださいね。マインドが腐っている時点で、すべてがダメになってしまいます。

腐った種からは芽が出ないのと同じです。これを一通り頭に入れたら次のステップに進みましょう!