こんにちは、西川です。

本日も安定のコメダ珈琲から投稿です!

本日は『人生』について考えていこうと思います。僕が思うに人生は、2つの選択肢しかないなーと思うのですが、その2つとはなんだか分かりますかね!?

それは『最初に遊んで後から苦労するか』『最初に苦労して後から遊ぶか』の2つの選択肢だと僕は思っています。前者を選ぶか後者を選ぶかで、人生が180度も変わって来るなんて、多くの方が知らないんです。

1回きりの人生をどう生きればいいでしょうか?

前者を選ぶ人生

僕もそうですが、高校卒業して1年間はこの人生を歩んでいました。工場に就職して言われた作業を淡々とこなす毎日…。仕事中の楽しみは、昼飯後の一服だけ(笑)

残業も月に30時間で、休みはクタクタで爆睡…。

日曜日の夜19時になれば、サザエさんが始まるのです(笑)「また明日から仕事かー行きたくないなー」と心の中でボソボソと言ってしまう。親や親戚には「真面目に働いて長く続けなさい!」と言われてきたから「これが正解なのかな」と思っていました。

正直な話「この人生でいいんだ!」だって身体的にはしんどいですが、精神的にはすごくラクだった、何も考えずに言われたことをこなすだけで決まった給料が貰えるからね。

でも「本当にここままでいいのかな?」と思う自分もいた。でも、その反対に「ここままでいいや!だってラクだし!」と思ってしまう自分もいた。

意外と雇われて働くのってラクなんです。ラクと言うと語弊があるかもしれませんが、言われたことをやって、毎日仕事をしていれば、何も考えずにお金が貰えるからです。最低限の生活は出来ますし、危機感が全く生まれません。

だからこそ、この生活から抜け出せないんです。

よく考えてみれば分かりますが、定年まで今の仕事出来ますか?もし転職しても職場が変わるだけで『本質』は変わらないのです。ですから、決まった給料の中で最低限の生活を守ることしか出来ないのです。

もちろんですが、仕事を休んでしまえば給料はもらえません。病気で体を壊したからと言って仕事を休んでも給料はもらえないのです。ですから雇われて生きるってことは、結構なリスクを背負っているのです。

歳をとれば体力も落ちますし、体にもガタが来ます。そうなって来ると仕事することが苦痛になって来ると思いますよ。ですが、それは自分が選んだ道なのでしょうがないことなんですね。もし体を壊して働くことが出来なくなっても会社は面倒をみてくれる訳でも、給料をくれる訳でもありません。

お金をもらうと言うことは、『価値提供』ですので、会社にあなたの時間と労働力を捧げて『お金』をもらう働き方なので、あなたが仕事が出来なくなった時点で収入はゼロになることは分かりますよね?

ですから、前者の人生(『最初に遊んで後から苦労するか』)を選ぶのであれば、一生会社に、自分の時間と労働力を捧げ続けなければならないのです。

後者を選ぶ人生

冒頭で人生には2つの選択肢があると言いましたが、僕は後者を選択しました。当時なけなしのお金を出してMacBookを買ったのを今でも鮮明に覚えています(笑)そこからネットビジネスを開始しました。

なぜネットビジネスを選んだかと言いますと、圧倒的に資金がかからないからです。リアルビジネスをするとなると、数百万の資金が必要ですよね?物件を借りたりして、ものを仕入れて、インテリアを買ってと、とてもじゃないですが、当時の僕には現実的に無理でしたね。

正直な話、ネットビジネスは簡単ではありません!ラクでもありません!ネットでは、ラクして稼げるとか言っている人もいますが、ありえませんね。

先ほども言いましたが、お金を稼ぐってことは、なんらかの『価値提供』をしている訳で、ラクして稼げるのであればみんなやってますからね(笑)

じゃあなんで、自ら苦労の道に行くの?その理由は簡単で、やればやるほど『自分で稼ぐ力』が付くからです。多くの人は自分で稼ぐスキルを持っていませんから、雇われて働く生き方しか出来ないので、常にリスクを背負いながら働くしかないのです。

決してディスっている訳ではなくて、本当にリスクを取りながら生きているからこうやって僕が言います。周りに教えてくれる人はいますか?ほとんどいませんよ普通は!僕の周りにもほとんどいないわけですから(笑)

だから日本人は労働者が多いんですよ。知ってましたか?

あっ少し話がそれましたね、すみません(笑)

要は『自分で稼ぐスキル』を身につけることは、何にも左右されないってことです。誰からも指図されることもなければ、拘束されることもありません。そうしてお金を稼がなくても大丈夫な生き方が出来ます。

・服装は自由

・いつ起きてもいい

・収入の上限はない

出せばきりがないですが、ネットビジネスは本当に自由が手に入ります。ここまで聞くとメリットしかないですが、もちろんデメリットもあります。

それは、努力をしないとダメです。「そんなの当たり前でしょ!」と思うかもしれませんが、みんな努力をしないんです。1ヶ月やって稼げなかったら辞めてしまう。3ヶ月やって5000円しか稼げなかったから辞めてしまう。

そんな人ばっかりですね(笑)僕もその経験があるから分かります。『個人で稼ぐ』スキルを身につけるのは簡単ではありませんからね!

1ヶ月バットを振ってプロ野球選手になれますか?3ヶ月勉強して東大に受かりますか?そんな甘いものじゃないですよね?ネットビジネスでも一緒のことですからね(笑)

でもネットビジネスで稼ぐことは、プロ野球選手や東大に受かることよりも圧倒的に簡単なことです。なぜなら、ちゃんとしたマインドと知識を身につければ成功出来ます。

バカな工業高校出身で、機械音痴でおまけに釣りバカの僕でも出来たんですから安心してくださいね(笑)

そして、苦労から逃げないことが最も大切。苦労は思うほど楽ではなく、続けていると嫌になる。たいていはそこで、生き抜きとかストレス発散の名目で逃げる。

99%は逃げる。しかしよく考えると、辛いと思う期間が長いほど、時が経過した時に得られているものは大きい。それも圧倒的に大きい。

だから、今日辛くても逃げない。なんとか毎日を戦い続けた先には、相当な結果が待っている。成功というのはそういうものです。

若さを武器に遊ぶなら晩年が苦しくなる。人は若い時だけではない。老いてなお人生。歳を重ねるごとに幸せになるために生きていることを忘れてはならない。

晩年なんとかしようとしても、後の祭り。最初に遊んだ責任を背負って生きていく他ない。それは自分が選んだ道だから。最初に苦労した人は、あとはもう築き上げたものが自然と大きくなっていく。もうその世界に苦労という言葉はない。ゆえに、苦労は一時的なのなんです!

本日のまとめ

今日の記事はあくまでも僕の意見ですが、決して間違っていない『不変的』な意見。もしあたたが、今の生活で満足していないのであれば、後者の人生を選択した方がいいと思います。

「お金をもっと稼ぎたい」「稼いで親孝行したい」「将来お金に困る生活をしたくない」と強く願うのであれば、僕は後者の人生を選択することを進めるね!

「別にこのままでもいいやー」と思うのであれば、前者の人生を選択すればいいと思う。人生は自分の選択で全てが決まっています。

今ある生活が、あなたの選択した結果です!しっかりと現実を受け止め、将来を真剣に考えてもいいと思いますよ!

最後までご覧いただきありがとうございました!